« 紫陽花 | Main | 原油高の効用 »

2006.06.14

福井総裁の問題点

 違法な行為ではない福井日銀総裁の村上ファンドへの投資が、大きな問題になりそうな気配になっています。違法でなくとも公的立場の人間なら、道義的責任を負うことに反対はしませんが、野党や多くのマスコミの取り上げ方にはうんざりさせられます。

 民主党の小沢代表は、“金融の元締めである日銀総裁が司直の手にかかるようなファンドに投資していたことは大きな問題” といい、 “総裁就任中も持ち続けていたとすれば、法律的な責任の所在は別にして、日銀総裁が、結果として司直の手にかかるようなファンドに投資をしていたことは大きな問題である。事実であれば、大きな問題として取り上げることもあり得る” と言っています。

 一見正論のようですが、投資に対する無知と偏見に満ちている発言ではないかと思います。事実関係としては、福井氏が出資した当時は日銀総裁ではない民間人であり、村上ファンドは設立したばかりで違法なことはしておらず、むしろ日本の企業経営に一石を投じようとする村上氏の心意気に賛同して出資する心情は誰も責められるものではありません。

 総裁就任時に解約せずに出資を続けていた点については、日経の社説でも “この時にファンドへの出資も引き揚げるべきだった” と言いますが、この点にも私は異論があります。公職に就く者は投資を引き上げるべきという論調には同意しかねます。例えば、昨年アスベストによる責任を認めたクボタという会社の株式を持っていたらどうなのでしょうか。法的に問題はなくとも、アスベスト被害を出すような企業に投資していた道義的責任を問われるのでしょうか。公職に就く際にはこういった株式を手放してから就任すべきだったのでしょうか。昨年、欠陥のある石油温風機を一生懸命に回収していた松下電機もいけないのでしょうか。

 日経の社説は、本来日銀総裁も国会議員と同様に個人資産を公開すべきという主張が主体で、“在任中の金融資産の運用は信託銀行などに任せ、本人が個別株式の売買状況などを知らないですむようにする信託制度を使うといった工夫も必要だろう” という提案もしています。ただ現在まだ法的に整備されていないから “「李下に冠をたださず」の観点から(総裁就任時に)ファンドへの出資も引き揚げるべきだった” というのですが、日銀総裁の個人資産の公開と任期中の運用をどうするかの議論をすることが本筋であり、後付けでああすべきだったというのは議論のすり替えに過ぎません。

 とはいえ、福井氏にまったく問題はないということでもないと思います。昨日までの情報では、数ヶ月前に解約の申し出をしているということでしたが、その解約の申し出をしていたのが今年の2月だったということが報じられました。これは阪神ファンである福井氏が村上ファンドの阪神電鉄株買収に伴う一連の要求に違和感を感じたためということですから、福井氏の意思で解約をしたのだと思います。福井総裁に責任を問うなら、私はこの点を追求すべきではないかと思っています。先の日経の社説でもあるように、総裁在任中に個人的な投資について本人の意思を表わすようなことはやはり慎むべきでしょう。ましてや今年の2月といえば、日銀が量的緩和を解除するかどうかで政府と綱引きをしていた頃です。

 もしこのときに福井総裁が個人的なファンドへの投資を引き上げたということが公けになれば、株式市場や金利の動きは違ったものになったかもしれません。あくまでも推測ですからどうなっていたかを今議論しても無駄だと思いますが、これこそ市場に混乱を招きかねなかった道義的責任を問われても仕方がない行為だといえるでしょう。

 福井氏が責められるべきは、村上ファンドに投資したことでも、総裁就任後も投資を引き揚げなかったことでもなく、日銀総裁という要職にありながら自らの意思でファンドへの投資を止めたことにあるといえると思います。この点をしっかり指摘する政治家、マスコミはいないのかと思っていましたら、共同通信がこの点を問題にした報道をしていました。ただ、この記事ではこれを“新たな問題点”としていることから、どこまで正しく把握しているか怪しいものです。野党やマスコミの、国民に訴えやすいないように問題を歪めて投資に対する不信感を招きかねないような追求の仕方は邪道であり、長い目で見れば国民の財産を育てる投資市場を毀損する行為です。本当の問題点を正しく指摘できるのは誰なのか、われわれはしっかり見極めるときだと思います。

|

« 紫陽花 | Main | 原油高の効用 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/64797/10526884

Listed below are links to weblogs that reference 福井総裁の問題点:

« 紫陽花 | Main | 原油高の効用 »