2004.11.29

ジャパンカップデー

 昨日は飲みすぎた。まだ具合が悪い。ジャパンカップダートの前に小川直也が出てきて、入場者数は12万人に迫るといっていた。確かに混んでいた。ダートはアドマイヤドンに勝たせたかった。(馬券的にも) でも、このレースだけで見ると損はしなかったので、納得できる。アメリカのトータルインパクトは4着。そんなものか。もっと走ると思っていたけど、遠征の影響もあるのかもしれない。

 ジャパンカップは、藤沢ーペリエコンビのゼンノロブロイが1番人気に応えた格好。私の予想は、ゼンノロブロイに3歳馬が絡むと思っていたが、コスモバルクは有馬までとっておきたい、菊花賞馬デルタブルースは他の馬に逆転される、と考えて2・3着の2頭をはずしていた。これはしょうがない。

 トータルでは多少のマイナスですんだ。GⅠを2レースも堪能できたのだから、安いものだと自分を納得させた。一緒にいた友人が「GⅠの2レースとも2着に5枠10番が来ている。JRA50周年だった。」などと井崎脩五郎のようなことを言う。いまさら・・・・・

 昨日の夕方は府中の飲食店は、どこも繁盛していたのではないか。私が入った居酒屋も、入って程なく満席となり、かなりにぎわっていた。それを、あらかた客が引くまで飲んでいたから具合が悪いのだろう。自業自得。はい、すみませんでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.11.28

東京競馬場

11.27東京競馬場.JPG


 昨日は天気も良く、競馬日和だった。というわけで、久しぶりに指定席に行ってきた。A指定席。新スタンドの指定席は本当にきれい。何よりガラス張りでないのがいい。昔のD指定席だが、今はゴール位置が西にずれてここがちょうど良くなった。上から見ると直線コースの坂の様子がよくわかる。それでいて直線は長いので馬のひづめの音と一緒に最後の直線の攻防が堪能できる。

 しかし、環境は最高だったが、馬券は最悪だった。メインで1着が田中勝のキネティクスとは。そうか、今日は重賞じゃないから勝春を買っても良かったか。私が期待したロイヤルキャンサーは7着。鞍上のルメールは前のレースで降着になったショックがあったのか。ルメールはJCでコスモバルクに乗るだけにショックを引きずるようであればコスモバルクは要らないかもしれない。それにしても三連単で186万円。ここまで荒れると私には無理な馬券となってしまう。

 関西も大外れ。京阪杯は1着に来たオークス馬ダイワレルシエーロは強かった。御見それしやした、といったところだが、5頭出ている3歳馬が1着~5着を占めるなんて、他の古馬たちは情けないでしょうといいたくなる。
 
 そんなわけで、大損をしてしまったが、JCデーの今日こそは  と誰もが思っているんだろうな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2004.11.22

マイルCS

 1着から3着まで社台の勝負服で決まってしまうなんて・・・

 デュランダルは強かった。これで休み明け二走目は3回連続で1着に来ている。直線の伸びは1頭だけ違っていた。2着のダンスインザムードは天皇賞の時にはお世話になったが、今回はどうも調教が軽いような気がして買わなかったらやられてしまった。藤沢厩舎にはいつもこのパターンでやられることが多い。先週3着のエルノヴァもそうだった。わかっているなら買っとけばよさそうなものだが、自分の意思に反して買って、こなかったときのショックが嫌なので買えない。でも、これからは藤沢厩舎で外国人騎手なら買っておこう。3着にはいったテレグノシスは東京以外でよく走ったというところだろう。友達は騎手が横山典だからという理由でこの馬を買っていた。騎手の腕がよかったのかどうかはわからない。でも、私も横山典は好きな騎手だ。

 私の本命はアドマイヤマックスだった。安田記念2着の実績はあるし、香港マイルでも勝てなかったけれどいい走りをしていたようだった。この馬にデュランダル、テレグノシスの3頭で買ってみたが、アドマイヤマックスは6着、あとの2頭は1着、3着。う~ん、3連複、3連単などとぜいたくは言いません。来週はJC、どうかあたりますように、と馬頭観音にお願いしておきました。

 

| | Comments (0) | TrackBack (0)